とりとめのないことを書いております。
by tempurature
カテゴリ
全体
プログラミング
scheme
verilog
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
お気に入りブログ
PHPで競技プログラミング
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
情報処理技術者試験 お疲れ様..
at 2016-04-17 18:55
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-14 04:48
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-13 23:03
苦い薬(ハーブ、サプリメント..
at 2016-04-09 14:03
「おバカ度チェックリスト」を..
at 2016-03-24 09:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:sdc ( 1 ) タグの人気記事
idealの読み方は?
verilog関連で、sdc制約を記述することがあって、その中でideal net(理想的なネット)という概念があります。

idealというのはreal(実在の)の反意語であって、それほどマイナーな単語ではないのですが、私はこれを「アイデアル」と読んでいました。しかし、会社の先輩は「アイディール」と呼んでいたので、まさか!!と思って調べてみると、案の定、私のほうが間違っていたようなのです。

その根拠としては、google検索で以下のように調べた際に、検索結果が

ideal アイデアル : 約58,500件
ideal アイディール : 約173,000件

となっていたためです。そーか、英語では「アイディール」の方に近い発音だというのはわかっていたのですが、日本人もアイディールと読んでいたのは驚きでした。

なぜって、warningやimageのように英語発音とカタカナ語が乖離している単語は結構あるからです。

とはいえ、自分がidealをアイデアルと読んでいるのは、数学用語のイデアルに引きづられているのではないかと思います。ちなみに、

ideal イデアル : 約167,000件

でした。

あと、tupleはタプルと読んでいますが、英語発音ではテュープル・タプルの2通りがあるようですよ。


[PR]
by tempurature | 2015-07-25 03:39 | verilog