とりとめのないことを書いております。
by tempurature
カテゴリ
全体
プログラミング
scheme
verilog
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
お気に入りブログ
PHPで競技プログラミング
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
情報処理技術者試験 お疲れ様..
at 2016-04-17 18:55
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-14 04:48
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-13 23:03
苦い薬(ハーブ、サプリメント..
at 2016-04-09 14:03
「おバカ度チェックリスト」を..
at 2016-03-24 09:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【racket】ゲス乙女ならぬ・・・
REALM OF RACKETのまえがき(Preface)、xvi項に次の文言があります。

[Can I Skip Chapters?]

You might think you can skip ahead and save Chad right away, but we highly recommend that you read this book from front to back. Each chapter depends on the knowledge you learned from the previous one, and we don't want you to miss out on any of Chad's adventures.

<<ブログ主による訳>>

[飛ばし読みできる?]

とっとと前に進んでチャド(この本の主人公)を救いたいと思うかもしれない。けれどもこの本を全部通しで読むことを強くおすすめする。各章はその前の章の知識を前提としているし、チャドの冒険をどれも見逃さないで欲しいのだ。


なんですけど、第2章のテーマが「The Guess My Number Game」。恐ろしく飛ばしてぇぇぇ〜〜〜


ちなみに、1章まではこんな感じです。

・Introduction : Lispうんちく。おもろい
・Chapter 1 : なんとなく使っていたDrRacketについてのまじめな説明。読む必要は、う〜ん。短いし読めば〜


[PR]
by tempurature | 2015-12-02 21:04 | scheme
<< 【racket】REALM O... Dr. Racketって... >>