とりとめのないことを書いております。
by tempurature
カテゴリ
全体
プログラミング
scheme
verilog
未分類
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
お気に入りブログ
PHPで競技プログラミング
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
情報処理技術者試験 お疲れ様..
at 2016-04-17 18:55
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-14 04:48
基本情報技術者試験 平成27..
at 2016-04-13 23:03
苦い薬(ハーブ、サプリメント..
at 2016-04-09 14:03
「おバカ度チェックリスト」を..
at 2016-03-24 09:54
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ソーシャルゲームのいけてないところをあげてみた
久しぶりにソーシャルゲームをやってみました。
やばい臭いがしたのですぐやめました。

で、なぜやめたのかをまとめてみました。実際にやったゲーム名は書かないです(ひどい)。

1. ゲームは所詮人の作ったものなので、それのスキルを高めてもたかが知れてる
2. 年齢層が低め
(自分はこじんまりした武器や服装が好きなのですが、強い武器はでかくて派手でダサいので、やめました。じみに強い武器とか服装とかが、そこそこあればやってたかも)
3. ゲームには終りがある
(シナリオを全クリアするか、トロフィーあつめるか、レベルがカンストするなどなど)
4. 単純に疲れる
5. ゲームの事しか考えられなくなる
6. 時間を食う
7. 精神力を消費する
(これはゲームがテレビやネットサーフィンに比べて劣っているところであり、実生活でも精神力を消費するのにさらに消費してどうするのってことになる)
8. 常に他人と比較される
(ランダムで他プレイヤーと連携させることで、自分のぬるさを体感させる)

よくある回答で、お金を消費するというのがありますが、月1万位で、趣味としてのパフォーマンスがよければありだと思っています。

自分は格闘ゲームや落ちゲーが苦手だったので、もともとゲームの才能がなかったんだと思います。

クリーチャーを散弾銃でほおるのは楽しい(そういう感覚もどうかとは思います)。だけど、それが作業になると楽しくない。自分がゲームに求める性質は、次のようなものになると思います。

1. 短時間で終わる
2. 依存性がない。別作業をする気を換気させる
3. アドレナリンと幸福感を一気に高めることができる
4. 初心者でも、ヘビーユーザーでも楽しめる


[PR]
by tempurature | 2015-10-12 15:43
<< 経験でものをいう人は矛盾した言... らららラケットプログラミング ... >>